読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple Watch で とりあえずラベル文字を表示してみる

iOS開発者としては Apple Watch アプリを開発しないといけないということで、とりあえずラベルを表示してみよう!

Apple Watch の UDID入り プロビジョニングファイルを作りましょう!

↓まずは、こちらの記事を参考に、Apple Watch の UDID を 取得してみる。

なるほど、とても参考になります。
とりあえず、Xcode Version 6.4 (6E7) と iOS 8.4 beta で テストしてみます。

1.iPhoneApple Watch を ペアリングする。
2.Xcode の メニュー > Window > Devices を開いて Devices ウインドウを開きます。
3.Apple Watch の UDID を取得。
4.iOS Dev Center に iPhone と同じように UDID を登録する。
5.開発用のプロビジョニングプロファイル(development.mobileprovision)を更新する。

Xcode で開発ファイルを作りましょう!

↓こちらの記事の通り作ったらできましたので、ここでは詳細を割愛します。

Hello!! の文字が出ましたよ!

どーんと「Hello!!」の文字がでました。ここまでくればアプリができたも同然!
まだ何も作ってないですけど、iPhoneアプリは下準備が一番めんどくさいですからね。