【Shade3D】アロマキャンドルを作ってみる

アロマキャンドルを作ってみます。

まずは、ポットの断面図の形を作って、

「回転体」で立体にします。「ポット」の完成。

その器を「複製」して今度は「中身」を作ります。

ブラウザの中の選択した6つのパーツを削除します。

すると、↓こちらのような器の形になります。

ブラウザでは↓このようになっていて、一番上のレイヤーで「一点に収束」をして平にします。

ろうそく台のできあがり。その上に、「ろうそく」と「」を作って乗せます。

次に先ほどのポットに模様を入れます。

立方体を作って、↓こんな感じでポットの面に並行に埋め込みます。

トランスフォーメーションを使って、向かいに立方体を複製します。

さらに複製して4つ作ります。

この4つをまとめた「くり抜き型」というパートの名前の前に「*(アスタリスク」のマークをつけます。

すると、このひし形の立方体でポットがくり抜かれた状態になります。

作った「ポット」と「中身」を合わせて、アロマキャンドルのできあがり!