Google Analytics の データの保持期間 の話

Google Analyticsで、↓こちらのようなメッセージが出てきた。

We've recently launched new Data Retention controls that may affect your data starting May 25, 2018. To dismiss this message, please visit your property’s Data Retention settings under Admin > Property > Tracking Info and click 'Save'. 詳細
 
(データ処理規約の更新版が施行されました。欧州経済領域でサービスを提供しているお客様や、GDPR の適用対象となるお客様は、更新版の規約をご確認いただき、関連する連絡先情報をご入力ください。 詳細)

↓こんな説明が書いてある。

自動的にデータが削除されるまでの保持期間を次のように選択できます。
 
14 か月
26 か月
38 か月
50 か月
自動的に期限切れにならない
 
データの保持期間が終了すると、月単位で自動的に削除されます。

保持期間を選択できるようにしたみたい。

ふつうの人なら、「自動的に期限切れにならない 」を選ぶと思うんだけど。

短い期間を選択して何かメリットがあるのだろうか。

データの検索が早くなるとか?