Firebase を使ってみる

↓こちらのサイトを参考にして、Firebase を使ってみました。

ブラウザ間で、プッシュが簡単にできるみたいです。

npm install -g firebase-tools

firebase login

firebase init

「Hosting: Configure and deploy Firebase Hosting 」を選択

作っておいたFirebase名を選択

サイトホスティングディレクトリ名は?(public)

SinglePageApplicationように設定するか?(yes)

firebase serve

http://localhost:5000/ を開く

Firebaseのコンソール画面で、「ウェブアプリにFirebaseを追加」を選択

./public/index.html の中身を書き換える。

これだけだと、パーミッション関係でおこられるので、

Firebaseのコンソール画面で、ルール設定 のところを、

{"rules":{".read":"true",".write":"true"}}

にするとうまくいった。

2回目以降は、

$ cd [firebase のあるパス]
$ firebase serve

で起動する。

関連記事