Mac に VirtualBox をインストールする方法

MacVirtualBox をインストールする時に、何度もつまづいたので覚え書き。

・すべての野良アプリをインストールできるようにしておく。

・command + R のリカバリーモードで起動し、SIPをOFFにしておく

ユーティリティを開いて、ターミナルで以下のコマンドを打つ

csrutil disable

Cent OS インストール

↓Cent OSをインストールする場合はこちらからダウンロードする。

Download CentOS

AWS Linux は、Cent OSを元に作られているらしい。

↓こちらのサイトを参考に、ネットワークの設定をしておく。

Python インストール

pip インストール

Guest Additionsインストール方法

共有フォルダを作るには、Guest Additions のインストールが必要。

./VBoxLinuxAdditions-x86.run all install

共有フォルダ

この後、↓こちらのように共有フォルダを設定

VirtualBox で共有フォルダを設定したら、

Linux 側からは、/media/sf_{共有フォルダ名} でアクセスできる。

GUI化、日本語化

以下のコマンドでインストール開始。

sudo yum -y groupinstall "GNOME Desktop"

インストールが終わったら、

startx

起動選択

sudo systemctl set-default graphical.target #GUI

sudo systemctl set-default multi-user.target #コマンドライン

文字色

デフォルトのディレクトリの色が青色で見にくいので変更する。

自動ログイン

ユーザーとグループ - ArchWiki

↓こちらのサイトの通り、自動ログインの設定をする。

GDM - ArchWiki

↓こちらのサイトの通り、設定する。

ユーザーとグループ - ArchWiki

groupadd nopasswdlogin

gpasswd -a root nopasswdlogin

自動ログインがなんかうまくいっていない。