FlashAir をフォーマットしてしまった時の対処法

何年か前に買った「FlashAir」というWifi機能付きSDカードを家の中で久しぶりに見つけました。

せっかく見つけたので、使ってみようとフォーマットしました。

ところが、完全フォーマットをしてはダメだったんですね。

wifi機能が使えなくなってしまいました。

なんとかMACパソコンで復活させようとするもダメみたいです。

MAC用のツールはあるのだけども、完全フォーマットしてしまった物はダメみたい。

Windows用のツールを使っても、ダメみたいで、

唯一、復活できた方法が、

↓こちらのサイトに書かれていた手順でした。

【FlashAir】フォーマットしてしまった場合の対処 – からくりブログ

あらかじめ、FlashAir のカードは、Macでも書き込めるように、FAT32 でフォーマットしておきます。

次に、Windows に FlashAir のツールをインストールしてから、

インストールしたフォルダ(C:Program Files (x86)TOSHIBAFlashAirTool”)の中の

default / W-02 / の中にあるフォルダを全部コピーして、FlashAir のカードの中に入れると復活してMacからでもアクセスできるようになりました。

関連サイト

Windowsで、FlashAir を初期化する
https://www.kara-kuri.jp/blog/?p=448

Mac用のアプリをインストールする
https://jp.toshiba-memory.com/support/manual/flashair/wewdwc/setup_mac.htm

Flash Air API 参考
http://rdstyle.cocolog-nifty.com/gm/2013/08/post-0957.html
http://rdstyle.cocolog-nifty.com/gm/2013/08/usrbinpython-im.html